PRESS RELEASE

T.Cカフェ自由が丘店限定!シャンカール・ノグチ氏(東京スパイス番長所属)が考案し、STAUBのココットだからこそ味わえる濃厚で本格的なカレーが登場

株式会社アスプルンド(本社:東京都港区、代表取締役:嶋本 喜司)は、’15年5月25日(月)よりSTAUB(ストウブ)のココットを器にしたカレープレート(税抜1,450円)を販売いたします。販売はT.Cカフェ自由が丘店(東京都目黒区)のみとなります。

こちらのメニューはシャンカール・ノグチ氏(東京スパイス番長所属)のレシピを、料理研究家の程塚氏がアレンジ。

STAUBのココットで味わう本格的なカレーは、トマト風味のバターチキンカレーとパラックパニールカレー(ホウレンソウとチーズのカレー)の2種類。

濃厚でクリーミーなバターチキンは、トマトの酸味を効かせつつ、スパイシーな味わいが後を引きます。バラックバニールカレーは、ほうれん草(バラック)とチーズ(バニール)のカレーです。たっぷりのほうれん草に生クリーム、モツァレラチーズでコクをプラスしてリッチな味わいに。スパイシーな辛味の中に甘味を感じるカレーです。カレーと相性の良いバゲットと共にお召し上がり下さい。

※本メニューで使用しているSTAUB ココット ラウンド(10cm)は、T.Cカフェ自由が丘店併設のT.C/タイムレスコンフォート自由が丘店にて、販売しております。

<商品情報>
■ 商品サイズ : 130×99×70mm ■ 商品重量 : 約840g ■ 本体素材 : 鋳鉄(エマイユ加工) ■ ツマミ素材 : 真鍮(黒) ニッケル(グレー) ■ 満水容量 : 0.25L ■ 価格 : 11,000円(税抜)

PDF:ココットラウンド_tc自由が丘

Update 2015/05/22 Fri

PDFダウンロード