PRESS RELEASE

iPhone の素肌にタトゥーを彫ったらどうなるの?で大ヒット! 遊び心満点のiPhone ケース「iTattoo」がiPhone6/6s 対応に、 立体プリントを施し、凹凸のあるデザインへ「iTattoo type 3D」が登場

 グラフィック・web・プロダクト・CI など、デザインをキーにボーダレスに活躍するクリエイティブエージェンシー有限会社セメントプロデュースデザイン( 本社:大阪市西区京町堀、代表取締役:金谷 勉) は、iPhone6/6s 専用ケース「iTattoo type 3D」を発売いたします。iPhone の素肌にタトゥーを彫ったらどうなるの?のコンセプトからデザインされたiphone ケース「iTattoo」。iPhone 背面にある”Appleロゴ” と”iPhone” の刻印に、ケースに描かれたプリントのグラフィックが重なることでデザインが完成するiPhone 専用のケースとしてこれまで累計13 万個以上を売り上げるほどの大好評を頂いております。(iPhone4・4S 時からの数、※ アイデアの特許を取得。)そして今回、iPhone6 / 6S 専用ケースが登場いたしました。デザインは、iTattoo ランキングベスト4 の「appouflage」「Neko jump」「I’m a Believer.」「Main Dish」。また、10 月下旬には初代iTattoo のデザイン「Keyboard」「Apple core」「Highway」「Don’ tfeel a bird」の4 種が復刻いたします。カバーの色はSpave grey とGold の2 色展開です。また、今回の「iTattoo」は立体プリントが施されているため、プリントがより剥がれにくくなりました。iPhone6/6s へご変更後も引き続きユーモアな個性を身につけていただけます。

PDF:itatoo6s_pressrelease

 

Update 2015/10/16 Fri

PDFダウンロード

PDFダウンロード