PRESS RELEASE

New

「中国匠、日本へ-MADE IN CHINA NOW @ J APAN-」開催!

代官山蔦屋書店で中国の最旬デザインブランドに出会える2 日間、 「中国匠、日本へ-MADE IN CHINA NOW @ J APAN-」開催! さらに、家電爆買いブームの火付け人、 呉暁波や 伊東豊雄、小山薫堂、 佐藤可士和ら豪華クリエイターによる記念すべき交流フォーラムも開催

Update 2018/10/01 Mon

PDFダウンロード

PDFダウンロード

New

大人気マッサージクッションから最新モデル登場。 「45cm角」と「ふわふわ素材」で、完全にインテリア化したマッサージ器

シリーズ累計販売台数を8 0 0万台※ 1突破した、マッサージクッションブランド「ルルド」を展開する株式会社アテックス(本社:大阪市、取締役社長 國川星太郎)は、マッサージクッション最新モデル「マッサージクッション ヌーディ」を6 , 8 0 0 円( 税抜)で3 月3 0 日( 金)よりインテリアショップ『F r a n c f r a n c 』全店※ 2およびオンラインショップにて販売しています。( アテックス公式オンラインショップほか、一般発売は10月より開始)

インテリアになじむ45cm角のマッサージクッションヌーディ。進化し続けるマッサージクッションがさらに進化しました。マッサージとふわふわ素材の融合プラス、一般のクッションサイズにすることで、新たなユーザーを獲得するとともに小型マッサージ器市場におけるポジションをより強固なものにしていきます。

※1 2018年1月
※2 Francfranc BAZARは除きます。

 

PDF:nudy_fran_press

Update 2018/04/12 Thu

PDFダウンロード

PDFダウンロード

New

ルルドの人気5アイテムに 可憐で優美な女性を表すシャクヤクの柄 「ルルド2018 SSリミテッドエディションシリーズ」限定発売

シリーズ累計販売台数を8 0 0万台※突破した、マッサージクッションブランド「ルルド」を展開するマッ サージクッションブランド「ルルド」を展開する株式会社アテックス(本社:大阪市、取締役社長 國川星太郎)は、 「ルルド2018SSリミテッドエディションシリーズ」を2018年4月1日より発売いたします。(アテックス公式オンラ インショップは3月7日より、先行予約受付開始)


鮮やかなピンクのフラワー柄は、「恥じらい」「はにかみ」「優しさ」などの花言葉を持つピオニー(シャクヤ ク)がモチーフ。可憐で優美な女性をイメージして水彩タッチでいきいきと表現しました。そして、 「Dressing is a way of life(装いは生き方である)」というイヴ・サン=ローランの言葉をブルーの刺繍で あしらいました。この限定商品の売上の一部を、ピンクリボン活動資金として「J.POSH(日本乳がんピンク リボン運動)」へ寄付し、乳がん啓蒙や福祉事業などのピンクリボン活動に役立てていただきます。

PDF:

Update 2018/03/08 Thu

PDFダウンロード

PDFダウンロード

京都の街がアートに染まる1 ヶ月! 若手アーティスト × 企業経営者によるアートイベント 「ARTISTS’ FAIR KYOTO : BLOWBALL」開催

京都府、ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会では、文化庁委託事業として地方の有望な若手作家の活躍の場を拡げる「ARTISTS’ FAIR KYOTO:BLOWBALL」(アーティスツ フェア キョウト ブロウボール)を開催します。
本日イベントは、ARTISTS’ FAIR KYOTOのサテライトイベントとして、2018年2月1日~28日の1ヶ月にわたり、京都府を舞台に開催されます。オフィスや飲食店での作品展示や、企業関係者等との交流をベースに企画する展覧会など、アートのための場所を飛び出して、様々な場所で才能ある若手アーティストの発表を試みるもので、一部作品の購入もいただけます。若手アーティストたちが文化芸術による地域創生の力として活躍できるよう、身近で新しい発表の場所での活動を試みます。
いつもと違ったアートとの出会いの機会を冬の京都でお楽しみ下さい。

‘s fair kyoto vol2_pressrelease

 

■ART MEETS WINTER(アート ミーツ ウィンター) 

日 程:2018年2月1日(木)~28日(木)

会 場:京都市内11箇所 (Impact Hub Kyoto、おづmaison du sake、喫茶ゆにおん、京都新聞ビル、島津製作所本社、タイム堂、月ヶ瀬堺町店、Noku cafe、マエダコーヒー御池店、前田珈琲室町本店、ワコールスタディホール京都)

参加アーティスト:21名

※京都新聞ビル、島津製作所本社は一般非公開 ※ワコールスタディホール京都は会期2月10日(土)~27日(火)となります。

■京都アートラウンジ 日 程:2月23日(金)~3月23日(金)     

レセフ゜ション:2月23日(金)19:00-21:00 ※事前申込不要、無料

 会 場:ホテルアンテルーム京都(京都市南区東九条明田町7番)

出展者:若手アーティスト20人 その他:出品の若手アーティスト20名が企業経営者等に作品をプレゼンテーションする交流会を2月24日(土)に開催(参加料要、定員50名)    

参加方法は公式webを参照下さい。>>https://artists-fair.kyoto/

Update 2018/02/05 Mon

PDFダウンロード

PDFダウンロード

日本初披露の照明に出会う。時代を超越する美しさとクオリティ スペイン生まれの照明ブランド「SANTA & COLE」展 開催

東京・銀座のデンマーク家具を中心に販売するインテリアショップ「DANSK MØBEL GALLERY(ダンスクムーベル ギャラリー)」 では、「SANTA & COLE(サンタ&コール)」の照明の企画展を開催いたします。 1985年設立のSANTA & COLE は、スペイン、バルセロナに拠点を置く照明・家具メーカーです。クラッシックからコンテンポラ リーなものまで時代を超越する美しさとクオリティを保っています。デザイナー陣には、スペインを代表する工業デザイナー Miguel Mila(ミゲル・ミラ)をはじめ、日本でも人気のフィンランドの家具&インテリアデザイナー、Ilmari Tapiovaara(イルマ リ・タピオヴァーラ)など海外のデザイナーも積極的に採用。SASロイヤルホテルのためにアルネ・ヤコブセンがデザインした AJ Royalランプや、2013年発表のLEDランプを使ったBlancoWhiteシリーズ、HeadHatなど、世界的に有名な照明を数多く世 に送り出しています。今回の企画展では、日本未発表の作品を含めた照明が一堂に集まります。企画展に先駆けて、12/7(木)に はオープニングレセプションも開催いたします。またとないこの機会に是非とも足をお運びくださいませ。

 

「SANTA & COLE」展

会期:2017年12月8日(金)~29日(金)

オープニングレセプション12月7日(木)18:00~21:00 ※予約不要

PDF:DMG_SANTA & COLE_pressrelease

Update 2017/11/16 Thu

PDFダウンロード

PDFダウンロード

安積伸 新作デザイン展「Life around the Table 」 – テーブルを囲む生活と、それを支えるプロダクト –

世界を舞台に活躍するデザイナー安積伸による、新作家具とテーブルウェアのデザイン展覧会「Life around the Table」を エスティックフォルマックス表参道にて開催いたします。【期間:2017 年9 月21 日(木)- 26 日(火)】 安積伸がロンドンから東京に拠点を移し1 年半が経ちました。日常の生活から強い影響を受けたデザインは、環境の変化によっ てどのように変わってゆくのでしょうか。今回の展示では、「テーブルを囲む生活と、それを支えるプロダクト」をテーマに、 これまで日本でまとめて紹介される機会の少なかった旧作・新作テーブルウェアやウォーターサーバー、帰国後にデザインを 行った新作家具などを合わせて紹介いたします。展覧会に合わせて9/21(木)18:00 より、オープニングレセプションを開 催いたします。みなさまお誘い合わせの上お越しくださいませ。

 

PDF:Life around the Table_pressrelease

Update 2017/09/06 Wed

PDFダウンロード

PDFダウンロード

ビーズやパーツを自由な発想でデザイン! 店内でオリジナルアクセサリー作りも楽しめる、新しいビーズショップ 「アトリエ バイ パーツクラブ」がルミネエスト新宿店にオープン

株式会社エンドレス(本社:東京都台東区 代表:代表取締役 蕭易風)が運営するビーズ&アクセサリーショップ「パーツクラブ」は、新ショップ「ATELIER by PARTS CLUB(アトリエ バイ パーツクラブ」をルミネエスト新宿店4 階にオープンします。【オープン:2017 年9月7日( 木) 】

オンラインで個人個人が取引するC to C のマーケットに注目が集まる中、手作りのアクセサリーやクラフト人気が高まっています。その人気を支えているショップの一つに「パーツクラブ」があります。今回ルミネエスト新宿にオープンする「ATELIER by PARTS CLUB」は、アトリエの中にいるように、ビーズやパーツを自由に選びながら、アクセサリー作りを楽しむことができます。また、店内には手作りスペースも設置しています。厳選されたビーズやパーツだけを取り扱い、店舗限定商品も多数ご用意しております。ショッピングの合間に「作って」「付けて」「遊びに行ける」ハンドメイドをご体感ください。

PDF:PARTS CLUB_pressrelease

 

 

ATELIER by PARTS CLUB ルミネエスト新宿4F

 

営業時間:平日 11:00 ~ 22:00 / 土日祝 10:30 ~ 21:30

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3 丁目38 番1 号

TEL:03-3351-8382 ※9 月7 日以降は左記電話番号へお問い合わせください。

TEL:0120-46-8290 受付/9:30 ~ 17:00( 12:00 ~ 13:00・ 土日祝を除く)

< アクセス> JR 新宿駅中央東口改札 又は、東口改札から徒歩1 分

Update 2017/09/05 Tue

PDFダウンロード

PDFダウンロード

“ 透明”なアクリル樹脂素材の家具ブランド「TRANSPARENCY」が 伊勢丹新宿店本館に期間限定ショップをオープン

新興プラスチックス株式会社(東京都江東区南砂 / 代表取締役社長 小玉裕)は、伊勢丹新宿店本館5階のリビングデコールにて 「TRANSPARENCY / トランスペアレンシー」(以降:「トランスペアレンシー」)の家具を展示販売する期間限定のポップアップショッ プをオープンいたします。【期間:2017 年8月23日(水)~9月5日(火)】 トランスペアレンシーは、プラスチック素材業界を代表する老舗企業の新興プラスチックス株式会社が、アクリル樹脂業界全体のイメー ジ向上とアクリル樹脂素材の可能性を世の中に発信すべくスタートした新規事業です。本展では、「透明な彩り ‒ BLENDS IN EVERYWHERE -」をテーマに、トランスペアレンシーが昨年12 月に発表したファーストコレクションをメインに展示販売いたします。 プラスチックの女王と言われるアクリル素材ならではの透明感や素材感を生かしたシンプルかつオブジェのような美しい構成のデザイン は、まさに透明な彩りそのものです。アクリル素材に興味のある建築家やインテリアデザイナーなどのプロユーザーにとって注目のマテ リアルファニチャーとなる本品を間近に触れることのできる貴重な機会です。是非ともこの機会にアクリル家具の名作をご覧くださいませ。

 

PDF:TRANSPARENCY_isetan

Update 2017/08/22 Tue

PDFダウンロード

PDFダウンロード

店内商品を使って、その場でクッキング。 簡単、美味しい、楽しい!スマイルキッチン なワークショップを開催

212 キッチンストア イオン岡崎店は、全国でも唯一のカフェ併設スタイルの店舗で、居 心地良い雰囲気のある店舗です。そんな岡崎店にて記念すべき第一回目のワークショップ を開催しました!ワークショップでは、人気キッチンブランド「recolte(レコルト)」と の共同イベントで、 新商品のSolo Blender Solen(ソロブレンダーソラン)、Press Sand Maker Quilt(プレスサンドメーカー キルト)、Home BBQ(ホームバーベキュ ー)の3 つの商品を、実際に使って紹介しました。

詳細URL:ttp://www.212kitchenstore.com/news/2017/07/post-9.html 

 

PDF:レコルトのイベント(212 KITCHEN STORE

 

Update 2017/07/22 Sat

PDFダウンロード

5 台のベアチェアを一挙に公開! デンマークを代表するデザイナー、ハンス・J・ウェグナーが 最後に選んだラウンジチェア「ベアチェア」展示販売会

東京・銀座のデンマーク家具を中心に販売するインテリアショップ「DANSK MØBEL GALLERY(ダンスクムーベル ギャラリー)」では、ハンス・J・ウェグナーがデザインをした名作「ベアチェア」を一挙に5台、展示販売する企画展を開催いたします。 日本でも人気の高いYチェアやザ・チェアをデザインしたデンマーク人デザイナー、ハンス・J・ウェグナー。そのウェグナーは晩年、自らが過ごす場所に2脚のみ椅子を持っていきました。一つがダイニングチェア“PP701”であり、もう一つがラウンジチェア“ベアチェア”です。1951年にデザインされたベアチェアは、「アーム部分がまるで後ろから抱きしめる熊の手のようだ」ということからその愛称がつきました。また、今回の企画展開催中にご購入頂いたお客様には、本体価格で同製品のフットスツールもセットでお求めいただけます。是非ともこの機会に北欧家具の名作をご覧くださいませ。

PDF:DMJ_bear_pressrekease

Update 2017/07/14 Fri

PDFダウンロード