PRESS RELEASE

New

「Grand Nouveau Cirque / グランヌーボーシルク」開催

開催日程:201 9 年3月30日(土)12:00~19:00(車道イベントは12:00~16:30) 31日(日) 1 1:00~19:00(車道イベントは11:00~16:30 )
開催場所: グランフロント大阪 北館西側「いちょう並木」特設会場【歩道周辺および車道】 グランフロント大阪 北館1 階 ナレッジプラザ
入 場 料 : 無料

◯ URL:https://www.mbs.jp/gfo-gnc/

Update 2019/02/12 Tue

PDFダウンロード

New

まもなく開催!「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019」

若手から人気作家まで、京都で旬なアートに出会う2 日間

2019 年 3 月 2 日 ( 土 )・3 日 ( 日 ) ※1日特別内覧会開催

 

■これまでのプレス情報

▼ARTISTS’ FAIR KYOTO2019:BLOWBALL
http://bit.ly/2LneIOP

▼ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019(第一弾配信)
http://a-ms2.com/press/?p=2441

Update 2019/02/01 Fri

PDFダウンロード

PDFダウンロード

New

スクール・ナーランダ Vol.4:京都

こころの「軸」をつくるための学びの場「スクール・ナーランダ」第4回は、皆川明(デザイナー)、島地保武(ダンサー)、夏生さえり(ライター)、佐倉統(科学者)、そして僧侶、という豪華講師陣を迎え、世界遺産、京都・西本願寺にて開催!

Update 2019/01/03 Thu

PDFダウンロード

PDFダウンロード

ARTISTS’ FAIR KYOTO2019:BLOWBALL

早春の京都の街がアートに染まる!ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019 のサテライトイベント開催決定

京都府とARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会は、「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019」のサテライトイベントとして、若手アーティス トの活躍の場を拡げる「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019:BLOWBALL」 を開催します。

Update 2018/12/18 Tue

PDFダウンロード

PDFダウンロード

工芸ハッカソン2018

展覧会・トークセッション・ワークショップ

日時:2018年11月30日(金) 10:00~21:00、12月1日(土) & 2日(日) 10:00~18:00

会場:渋谷・EDGEof(東京都渋谷区神南1-11-3)https://edgeof.co/

入場無料

発表チーム:「素材調」「つくるラボTakaoka」「伝統技術の継承」「トントントヤマ」「9+1」 「Metal Research Lab」「Re工芸」

主催:文化庁、有限会社エピファニーワークス

制作:有限会社エピファニーワークス

協力:富山県、高岡市、富山大学、富山県総合デザインセンター、高岡市デザイン・工芸センター、KDDI株式会社、株式会社EDGEof

問合せ先:(有)エピファニーワークス 内「工芸ハッカソン」事務局  info@kogeihackathon.com

Update 2018/10/25 Thu

PDFダウンロード

PDFダウンロード

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019」

2019年出品アーティスト決定! アーティストが主導する、新しいスタイルのアートフェア

「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2019」
日 程:2019年3月2日(土)、3日(日) 

※1日(金)は特別内覧会を開催

会 場:京都府京都文化博物館 別館 / 京都新聞ビル 印刷工場跡

時 間:10時00分~18時00分

URL :https://www.artists-fair.kyoto/ 入場料:1,000円(学生無料 要・学生証)

※京都新聞ビル印刷工場跡は無料

 

<チケットに関するお問い合わせ> ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会

TEL: 075-414-4222 (10:00-17:00 /土日祝休み)

 

※作品タイトル「2つの女の子」/髙木智子

Update 2018/10/19 Fri

PDFダウンロード

PDFダウンロード

「中国匠、日本へ-MADE IN CHINA NOW @ J APAN-」開催!

代官山蔦屋書店で中国の最旬デザインブランドに出会える2 日間、 「中国匠、日本へ-MADE IN CHINA NOW @ J APAN-」開催! さらに、家電爆買いブームの火付け人、 呉暁波や 伊東豊雄、小山薫堂、 佐藤可士和ら豪華クリエイターによる記念すべき交流フォーラムも開催

Update 2018/10/01 Mon

PDFダウンロード

PDFダウンロード

今年も開催!京都が誇る文化エリア 岡崎発、多彩なジャンルの音楽祭  京都岡崎音楽祭2018「OKAZAKI LOOPS」

※4/13 18:00情報解禁

ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、MBSは、岡崎エリアの文化ゾーンを舞台に、 京都岡崎音楽祭2018「OKAZAKI LOOPS(オカザキ ループス)」を2018年6月23日(土)・24日(日)に開催いたします。 2016年よりスタートしたOKAZAKI LOOPS は、同年にリニュアルオープンしたロームシアター京都を中心に、 平安神宮、劇 場、美術館、公園、動物園、琵琶湖疏水等を有する京都の文化ゾーン「岡崎エリア」を回遊(ループ)しながら開催。 3回目となる今年の出演アーティストは8年ぶりの京都公演となる相対性理論をはじめ、阿部真央、Aimer、家入レオ、高木正 勝、青葉市子、中村天平らを迎え、多様なジャンルの音楽が融合します。チケットの一般販売は4月21日(土)から開始します。 多様なジャンルのループを楽しんでいただく、京都発の音楽祭が今年も始動します!

PDF:LOOPS_press_vol01

Update 2018/04/13 Fri

PDFダウンロード

PDFダウンロード

若手から人気作家まで、京都で旬なアーティストに触れる2 日間 まもなく開催!「ARTISTS’ FAIR KYOTO」

京都府とARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会は、京都を舞台に現代アートにフォーカスした「ARTISTS’ FAIR KYOTO (アーティスツ フェア キョウト)」がまもなく開催されます。  ディレクターに現代美術家の椿昇、アドバイザリーボードに池田光弘、薄久保香、大庭大介、勝又公仁彦、金氏徹平、鬼頭健吾、 澤田知子、塩田千春、髙橋耕平、名和晃平、ミヤケマイ、ヤノベケンジと、世界の第一線で活躍するアーティスト陣12名を迎え、彼ら のキュレーションにより若手アーティストを選出しました。選ばれた20代~30代前半の若手アーティスト36名が中心となる出展です が、サプライズとしてアドバイザリーボードからも応援出品を受け、出品作品数は100点以上に及びます。  また、会期中のイベントととして本展ディレクターの椿昇が、出展作品の解説・アート作品の買い方等をレクチャーして回るツアー 「椿昇 ギャラリーツアー」や、招待作家Yottaが運営する、本格石やきいも販売車による「Yotta「金時」やきいも販売」、同じく招待作 家村上慧による「看板図書館」が開かれます。  伝統から革新を生み出してきた京都で、「Art Singularity(アートシンギュラリティ)」をコンセプトに掲げ、アーティストが世界の マーケットを見据え、次の次元へと活躍の場を拡大する新しい「アートフェア」がこの冬、始動します。

Update 2018/02/19 Mon

PDFダウンロード

PDFダウンロード

京都の街がアートに染まる1 ヶ月! 若手アーティスト × 企業経営者によるアートイベント 「ARTISTS’ FAIR KYOTO : BLOWBALL」開催

京都府、ARTISTS’ FAIR KYOTO実行委員会では、文化庁委託事業として地方の有望な若手作家の活躍の場を拡げる「ARTISTS’ FAIR KYOTO:BLOWBALL」(アーティスツ フェア キョウト ブロウボール)を開催します。
本日イベントは、ARTISTS’ FAIR KYOTOのサテライトイベントとして、2018年2月1日~28日の1ヶ月にわたり、京都府を舞台に開催されます。オフィスや飲食店での作品展示や、企業関係者等との交流をベースに企画する展覧会など、アートのための場所を飛び出して、様々な場所で才能ある若手アーティストの発表を試みるもので、一部作品の購入もいただけます。若手アーティストたちが文化芸術による地域創生の力として活躍できるよう、身近で新しい発表の場所での活動を試みます。
いつもと違ったアートとの出会いの機会を冬の京都でお楽しみ下さい。

‘s fair kyoto vol2_pressrelease

 

■ART MEETS WINTER(アート ミーツ ウィンター) 

日 程:2018年2月1日(木)~28日(木)

会 場:京都市内11箇所 (Impact Hub Kyoto、おづmaison du sake、喫茶ゆにおん、京都新聞ビル、島津製作所本社、タイム堂、月ヶ瀬堺町店、Noku cafe、マエダコーヒー御池店、前田珈琲室町本店、ワコールスタディホール京都)

参加アーティスト:21名

※京都新聞ビル、島津製作所本社は一般非公開 ※ワコールスタディホール京都は会期2月10日(土)~27日(火)となります。

■京都アートラウンジ 日 程:2月23日(金)~3月23日(金)     

レセフ゜ション:2月23日(金)19:00-21:00 ※事前申込不要、無料

 会 場:ホテルアンテルーム京都(京都市南区東九条明田町7番)

出展者:若手アーティスト20人 その他:出品の若手アーティスト20名が企業経営者等に作品をプレゼンテーションする交流会を2月24日(土)に開催(参加料要、定員50名)    

参加方法は公式webを参照下さい。>>https://artists-fair.kyoto/

Update 2018/02/05 Mon

PDFダウンロード

PDFダウンロード